診療時間

スタッフブログ

寝違え

寝違え

寝違えは、朝起きたら首が動かなくなってるケースや、起床直後はそうではなかったが徐々に痛みが強くなるということがあります。

筋運動学的に診ると筋肉の収縮の乱れにより筋線維の損傷もしくは部分断裂が起こっているのではないかと考えています(詳しく話すとかなり難解な内容になりますので簡潔に説明しています)。

寝違えの場合揉んでは駄目だとよく言われます。当然やみくもに揉んでは悪化する可能性があり、一般的な指圧やマッサージはオススメしません。

しかし、当院の治療法では大丈夫です。治療を受ける患者様の姿勢を筋運動学的に考えてリラックスさせ、損傷の強い症例ではその部位を避けどの筋肉を治療すれば動けるようになるかを考えてアプローチしていきます。従って、この症例を治療する場合はそれだけの知識と技術が必要になります。

お問い合わせ

TEL

LINE

住所
〒591-8004
大阪府堺市北区蔵前町2-1-15
アクセス
駐車場4台完備
地下鉄御堂筋線
・「北花田」駅から徒歩12分
・「新金岡」駅から徒歩15分

診療時間